元ニートの転売厨が現実を書いていく

転売に興味がある人に現実を伝えていきます。メインが中国輸入なので、中国輸入が多めです。

タピオカを転売して稼ごう

今週の『SPA!』に掲載されている“タピオカブーム”に参入した人の話が興味深かった「ミルク30円、タピオカ5.5円、紅茶の茶葉2円」「大盛り無料の裏側」

https://tr.twipple.jp/t/a4/1136627913611022337.html

 

SPAの元記事になぜかたどり着けなかった。

元記事では中国のECサイトからタピオカを取り寄せていると書いてあった。

ぶっちゃけタピオカに輸入先はここだろというURL

https://njxhsc2004.en.alibaba.com/product/62035521697-811325103/Chewable_Cassava_Pearl_Ball_Tea_Wholesale_Best_selling_Pearl_Milk_Tea_Pearls_Tapioca_Ball.html?spm=a2700.icbuShop.41413.50.40803791fhZuHY

安いと1キロ300円以下で買える。

 

ミルクと紅茶はスーパーでも買えるから、

本当に誰でも儲かっていたんだと思う。

f:id:neetenbai:20190614183521p:plain



 

 

ブームもそろそろピークは越えたかなという感じではあるが、

夏場は持ち歩きやすくて、カロリーと糖分を摂取できて、

オシャレでおいしいとなると、夏場までは人気なんじゃないかなとかは思う。

 

でも意外と秋もさつまいもとか栗とかも相性良さそうだし、

冬こそミルクティーとかショコラ系とか人気出そうだし、

みたいなことを考えてると、今年いっぱいくらいまで何とかなりそうな気もする。

 

ブームは判断が難しいから、

無難に行くのなら供給するだけの人になることかな。

 

先ほどのURLから購入してAmazonとかメルカリとかで転売すればいい。

タピオカ出してるとことに営業しに行ってもいい。

現状だと転売だけしておくのが一番リスクが少なそうな気もする。

もう少し早ければ自分で出すのが一番儲かっていたはず。

 

ただ私は飲食関係のことは詳しいわけではないので、

実際にするとしても自己責任で。

 

先月台湾旅行に行ったときは、

タピオカとか興味なかったので全スルーだったが、

マツコの知らない世界でタピオカの世界をやってるのを見たときは、

台湾でタピオカを飲まなかったことを後悔した。

興味はなかったけどおいしそうに見えるよねタピオカ。

 

ただ正直台湾ではタピオカを買ってる人はほとんどいなかった。

でも行列ができている店はあった。

それは次のブログに書く。

 

これ↓

 

neetenbai.hatenablog.com