元ニートの転売厨が現実を書いていく

転売に興味がある人に現実を伝えていきます。

300円以下で4分以上回るハンドスピナーの購入場所とメルカリで転売した現実を語る

 

今回はメルカリで転売しましたが、

まずはこちらをご覧ください。

f:id:neetenbai:20170620201659p:plain

 

6月20日時点のアマゾンランキングです。

3位にベイブレードがありますが、

ほぼハンドスピナーの独占状態。

需要がありまくりです。

数ヶ月近くこのような状態なので恐ろしいです。

 

私がハンドスピナーのことを知ったのは

5月の中頃くらいですので、

割と遅い方だと思います。

出遅れた感は感じていましたが、

Amazonで調べるとありえないくらい売れていたので、

即刻中国のストアで探して転売してみました。

今回はハンドスピナーを実際に転売してみた結果を書きます。

 

 

 

結果から言うと赤字です。

f:id:neetenbai:20170620203114p:plain

 

 赤字の原因

・動作確認で回すが、止まるまで待つのが面倒で出品しない

・需要はあるが供給も多く、ライバルが多い

・あまり回らない不良品が多い

 

個別に詳しく書きます。

 

・動作確認で回すが、止まるまで待つのが面倒で出品しない

 

中にはタイトルにあるように4分以上回るハンドスピナーもあります。

全て動作確認しているのですが、

この動作確認をするのが面倒で7割位出品すらしていません。

それと購入者に子供が多いせいか、

支払いまでいって実際に払わない人の割合が多いです。

それも出品する意欲を削ぎます。

おそらくもうハンドスピナー仕入れません。

 

・需要はあるが供給も多く、ライバルが多い

 

単純にライバルが増えれば増えるほど価格競争に陥りやすいです。

ブランド化されていたり、差別化できた商品でないと価格競争になります。

私が購入した商品はただの転売商品のため、

見事に価格競争に巻き込まれました。

実際の数値を書きます。

 

販売価格ーメルカリ手数料ー仕入れ価格ー送料=利益

この形式で書きます。

 

A.

699-69-290-140=200円

 

B.

444-44-140-140=120円

 

C.

444ー44ー278ー120=2円

 

 

C.は2円の利益という

どうしようもない結果です。

 

どれも出品したら10分位で売り切れるので

売った商品だけをみると黒字です。

流行を早めに掴んでいたら、

もっと利益の額は多かったはずです。

次は1番の赤字の原因を書きます。

 

・あまり回らない不良品が多い

 

諸悪の根源はC.の数式のハンドスピナーです。

この商品は一番多く購入したのですが、

15個の購入で4449円でした。

このうち2個だけは90秒以上回りましたが、

残りは30秒も回りません。

15個中13個は不良品なので廃棄です。

残りの2個も2円の利益と出ましたが、

梱包材の料金を入れてないので、

実質利益無し。むしろ少し赤字です。

 

つまりこの時点で約4000円の赤字です。

 

B.は20個3276円で購入して約半数が不良品です。

結果的に全部売ったとしても400円の赤字です。

しかし売るのが面倒で数個だけ売って何もしてないので、

もっと赤字になってます。

 

A.だけは良かったと思いきや、

未使用なのになぜか中古感のある商品が届きます。

でも4分以上回ります。

これは5個しか買ってませんでした。

1個200円の利益だったので、

これだけは1000円の利益です。

でも4分以上待つのが面倒で1個しか売ってません。

 

仮にA.B.C.すべて販売したとしても3400円ほどの赤字になります。

 

最初に届いたのがC.だったので、

この時点で心が折れたのを引ずっています。

もう私はハンドスピナー転売は諦めました。

 

品質的に言えばA.は中古感はありますが、

転売とか考えずに通常使用するとしたら、

290円で買えて4分以上回るのでコスパはすごく良いです。

 

A.の購入場所は知りたい人はいると思うので、

Aだけ教えます。

 

ja.aliexpress.com

 

ここで買えます。

6月20日時点では278円ですね。

為替やストア自体の価格変動もありますので、

値段はコロコロ変わります。

 

bicycle.kaigai-tuhan.com

 

購入方法は検索して一番上に出てきた

上記ブログを参考にしてみてください。

 

 

転売しても即売れで290円位で200円の利益をもたらし、

普通に使用するだけでも中古感を気にしなければ、

値段の割に4分以上回るので質は良好です。

結構いい商品だと思いますよ。

私は転売は面倒に感じたので、もうやりませんけども。

私がA.の不良品に当たらなかっただけで、

不良品が来る可能性もあります。

その辺は個人輸入なので自己責任でお願いします。

 

OEM商品の見積もりを日本企業とAliexpress(中国企業)で比較した、中国輸入転売の現実を書く② 666円→3000円以上

今回はAmazonで3000円以上で売られていて、

一日10個以上売られている商品で、

ライバルが誰もいないとても良い商品があったので、

商品名は明かしませんができるところまで紹介します。

 

今回はその羨ましい商品を「URA」と名付けて説明します。

 

URAを2日位かけて作ってくれるところを探したんですけど、

最終的には50個の作成で、1個あたり6ドルになりました。

6ドルを3000円以上で売る事になりますね。

2017年6月16日現在で6ドルは666円です。

 

666円を3000円以上で売って、 一日10個以上売れる。

 

おそらく今売っている人も原価は変わらないはずなので、

1つ約2000円位の利益です。

これが一日10個以上売れています。

月に1商品だけでも60万円近い利益になっているはずです。

めっちゃ羨ましいですよね。

 

でもこれ中国のアリババ、タオバオ、Aliexpressを

普通に探しても出てこないんです。

 

その探しても出てこない商品を、

どうやって商品化までこぎつけたかをこれから書きます。

 

とりあえず日本企業で作ってくれる場所を検索しましたが、

同じ商品を作っているところはありませんでした。

 

なのでまず「ECのミカタ」というサイトに問い合わせました。

www.ecnomikata.com

このサイトは

「商品を作りたい企業(個人)」と

「希望の商品を作れる企業」を繋げるサイトです。

ここは私の条件を伝えると門前払いされました。

300個は少なすぎる、1000個以上頼めるようになってから来い

に近いことを言われたので諦めました。

 

他の企業にも300個で問い合わせましたが、

少なすぎるせいか無視されました。

タイトルで比較と書いていますが、

今回は比較対象にすら上がれないゴミムシみたいな存在です。

 

neetenbai.hatenablog.com

 

前回も思いましたが、日本企業は個数的にOEMのハードルは高いですし、

そして何より単価も高いですね。

 

だから私は前回に引き続き中国企業を探しました。

しかし前述通り、どこも作っていません。

アリババとタオバオはあまりにも出てこないので諦めました。

(どちらにせよ私はアリババとタオバオOEMの依頼の仕方がわかりません。詳しい人がいたら教えてください。)

そこでAliexpressで探しました。

ようやくなんとかそれらしきストアを見つけましたが、

販売価格は2000円以上で、OEMで作るなら、

かなりのロット数とそれ以上の値段が必要だよと言われました。

 

f:id:neetenbai:20170606195846j:plain

 

 

そんなの利益でないよ……

なぜ作れている人が実際にいるのに

俺は見つけられないんだ……!?

URAを売っているAmazonのストアは明らかに中国輸入をしています。

絶対にどこかに依頼しているはずなのに、

何時間かけても見つけることができませんでした。

実際ずっと1人でライバルがいない状態でこのストアは売っています。

つまり他に誰も見つけることができていないのです。

 そこで私は発想を変えました。

 

直接URAを売っているストアではなく、

URAとして代用できるような商品があるストアを探そうと。

 

例えるならば、サプリメントを作りたいなと思ったけど、

依頼する企業があまりにも高すぎたので、

試しにラムネを作ってる企業に成分変えて作ってと問い合わせてみる

的な感じです。

 

そして私は代用ができる商品を見つけました。

そのストアに50個で問い合わせると、

「その商品なら6ドルでできるよ」

との回答を得ることができました。

 

 

f:id:neetenbai:20170606203730j:plain

 

チャイカもびっくりです(知らない人はごめんなさい)

私は早速サンプルを依頼しました。

 

少し常識にとらわれないだけで、

問題が解決することがあるんですね。

  

 中国輸入転売とかの

数十万もするような情報商材を見てる人だと

 アリババとかタオバオで依頼するのでしょうか?

 

ちなみにこれを書いてる途中に日本企業から見積もりが届きました。

1個単価5000円×100個+送料等で合計550000円以上でした。

丁重にお断りしました。 

 

日本と中国で今回の商品だと約9倍の価格差があります。

正直出来上がった商品の質もそこまで変わらないと思うんですよね。

商社でも作ろうかなって気になります。

 

例えば日本でこういう商品作りたいなとか思って、

日本企業のサイトの価格とかを見て断念する人は多いと思うんですよ。

なんか芽が摘まれてる気がします。

小ロットでも作れるようになれば、

副業で依頼する人も増えて経済も少し活発になりそう気もします。

 

なるべく日本に依頼しようと思って、

最初は日本から探すんですけど、

どの企業も個人は相手にする気がない価格設定です。

そりゃ中国の企業に頼みますよね。

 

少額で作りたい商品を作れるので

中国輸入は副業として優秀な部類です。

よくわからない詐欺みたいな情報商材が溢れていますが、

そういうのを見たことがない私でもできちゃいます。

最近 Aliexpress の中国人から

「売ってないものでも作りたいものがあったら連絡してよ」

って言われたので、

何かアイディアがある人はコメントでもください。

代わりに無料で聞きますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アル中でほぼニート生活の転売厨が現実を書く 5月の利益を公開する

最近は肝臓に違和感を感じるくらいに飲んでます。

頭はずーっと靄がかかった状態に近いです。

それくらいアルコールを摂取しています。

これを書いてるときもアルコールを摂取していますし、

今までのブログを書いてるときもほぼ全て酒を飲みながら書いてます。

 

今はビール350ml×6本=2.1L

ワイン(700ml)をもうすぐ一本開けるくらい飲んでます。

今日は飲まないでおこうと思っていても、

いつの間にか飲んでいるくらい飲んでます。 

 

そんな私は友人からは無職と言われます。

いやまあ当然なんですけどね。

私の友人は大企業の社員か、

小さい企業でもみんな管理職です。

私も昔は大企業の社員でしたが、

今はニートみたいな生活です。

現在の収入は正社員時代の半分ほどです。

しかし人生の充実度は今のほうが高いです。(本当か?)

実際今は午前中の1~2時間ほど

本日中に発送しなければならない商品を発送し、

在庫が無くなりそうな商品を注文するくらいしかしていません。

それと週一くらいでAmazonの倉庫(FBA)に在庫を納品するくらいです。

あとはたまにこれやってみるかというのを

漫画とかまとめサイトで見つけて作ったり仕入れてみるかという感じです。

 

ほぼ毎日堕落した生活を送っています。

1年で1番喋るのは郵便局の事務的会話です。

 

毎日のように漫画や小説やビジネス書を読んだり

アニメを見たり、Youtubeで動画を見てます。

あとドラマも見てます。

本当にニート生活を送っています。

漫画喫茶は週4くらいで通ってます。

実家に住んでいますが、もはや大学生の弟は口も聞いてくれません。

完全にニートと思われています。

まあ、間違ってないんですけどね!

そんな私の5月の利益を公開します。

f:id:neetenbai:20170606212815j:plain

5月は今年でも特に働いてない月ですが、

割と稼げているのでせっかくなら出してみるかと思って晒します。

この画像はプライスターというサイトで、

手数料を引いたあとの利益から仕入額を引いた金額などを

自動で集計してくれる有料サイトです。

5月の利益の3分の1くらいはヒット商品が出た影響なので、

6月からは利益は結構落ちるかなーと思ってます。

そう思ってても1日一万円以上の利益が出てるので、

自分で把握しておらず管理できてない証拠ですね。

送料とか消費材とかを入れてないのでこの利益ですが、

送料は1日1000円以下の日がほとんどですし、

消費材に至ってはダイソーで済むので2000円も使っていません。

光熱費や家賃などは実家なので払ってません。

在庫リスクとかを考えても35万円くらいの利益だったはずです。

時給換算したら相当いいはずですけど、

肝臓や脳の将来の治療費を考えると酒のせいで損してる可能性ありますね。

副業で転売を考えてる人は最近多いみたいですけど、

本業にするのはおすすめできません。

私がアルコールに溺れやすいせいかもしれませんが、

まず間違いなくサボります。

最近は酒を飲まないために就職しようかと考えてるくらいです。

5月はヒット商品が出たおかけなので普段はこんなに利益が多くないです。

 

最近何が正しい人生かわからない

OEM商品の見積もりを日本企業とAliexpress(中国企業)で比較した、中国輸入転売の現実を書く 408円→2000円

OEMOriginal Equipment Manufacturing)委託者のブランドで製品を生産すること

簡単に言えば「これ作ってー」と企業に依頼して作ってもらうこと。

 

 

今回はオリジナルの商品を作りたくなったので、

日本企業と中国企業の価格差の実例を紹介します。

 

OEMだと転売感は少し薄まりますが、

中国輸入で転売している人は遅かれ早かれOEMしたがります。

理由は簡単で、中国輸入はとても簡単なので、

何も考えずに売れる商品を出品しても、

Amazonだと同じ商品ページに相乗りで出品されて、

価格競争になって利益の確保が難しくなるからです。

 

私は今回初めてOEMしてみます。

誰かに教わったりしたわけではないので、

もっといい方法はあると思いますが、

一例として紹介します。

 

私はAliexpressという中国企業が海外へ販売しているサイトでよく仕入れをします。

今回作りたい商品はAliexpressで残念ながら販売されていませんでした。

普通だったら諦めるのですがこの商材は、

 

Amazonで中国輸入で出品してる人がおらず、ライバルも5商品ページ以下。

販売価格は2000円前後。

ランキングは3000位で推移。

ダイソーに行くと販売している。

つまり安価で作れる。

しかも季節とか関係ない商品です。

 

どんな商品かはもちろん秘密です。

 

私はこの商品のAmazonのシェアを根こそぎ奪ってやろうと考えてます。

Aliexpress等で販売されていないからこそライバルが少ないです。

これはチャンスです。

なので私は日本企業にまず見積もりを出してもらいました。

全て100個で依頼してます。

 

A社

2880円×100個=288000円

+送料

 

B社

1030円×100個=103000円

 

C社

1500円×100個=150000円

 

D社

1200円×300個=120000円

+校正代と送料

 

これに加えて少し加工しなければならないので、

1個あたり+100円になります。

一番安くてもB社の1030円+100円で1130円。

こりゃ販売価格も2000円以上になりますよね。

 

利益もたいして出ないし、諦めるか。

と言いたいところですが、ダイソーにも売ってるんですよ。

f:id:neetenbai:20170616204938j:plain

こんなの絶対おかしいよ。

 

私はAliexpressでそれっぽい商品を売ってるところにメールをしてみました。

商品を知られたくないので質問内容は伏せますが、

 

「If you want to 100pics is $2.8 for one piece」 

(100個なら1個あたり2.8ドルだよ )

 

との回答が!

2017年6月6日現在、1ドル=約110円

つまり2.8ドル×111円=308円

しかも送料無料!

最高かよ。

 

ここから日本で少し加工するのでプラス200円としても

508円で作った商品を2000円位で売ることができます。

これなら利益を確保できそうです。

 

ダイソーにあるなら売れるわけないやんと思うかもしれませんが、

似ている商品があるだけで、実際に作りたい商品があるわけではありません。

私は売れると思っています。

 

最初は100個という話でしたが、

2.9ドルなら60個でもいいよと言われたので、

60個で作ってもらいます。

 

308円×60個=18480円

 

そこまで高くない商品だからですけど、

作りたい商品がこの価格帯で作ってもらえるというのは、

中国はすげえなって思っちゃいます。

自宅にいながらネット環境だけで

日本にいる個人が中国企業に依頼できる。

なんとも良い時代ですよね。

Aliexpressは中国の個人がやってる場合が多いので、

直接企業とやり取りはしていないかもしれませんが、

日本で作ると1000~2000円+送料なのが

日本よりもロット数が少なくて400円もかからず、

送料まで無料なんて、そりゃメイドインチャイナも増えますよね。

デザインとかは外注したので、

すでに3万円以上使っていますが、

「自分で考えた商品を試しに60個販売する」

というチャレンジを6万円でできるなんて安いですよね。

少しも売れないなんてことはないでしょうけど、

赤字になったとしても良い経験になります。

 

転売とかに全く興味のない人でも、

これ作りたいなーと思う商品があったら、

ja.aliexpress.com

ここで似たような商品を販売している人にメールしてみると、

意外と商品化できちゃうかもしれませんよ。

 

 

 

 

 

ダイソーで買える商品をメルカリで転売する現実を書く② 108円→680円

今回紹介する商品はハンドベルです。

ダイソーで108円で販売されています。

メルカリの販売価格はと言うと

f:id:neetenbai:20170605205737j:plain

 

680円で売り切れになっています。

メルカリの手数料は10%なので

販売利益は612円となります。

 

この商品は100g以下なので、

定形外郵便を使用すると、

220円の送料となります。

梱包で10円ほど掛かったとしても、

販売利益612円-送料220円-梱包10円-商品108円=274円

 

ダイソーの商品は無在庫で、

売れたら買いに行くなんてことも可能です。

108円で買った商品の利益が274円はかなり美味しい商品です。

利益率は200%以上ですかね?

仕入先が見つからない人や、

小遣い稼ぎがしたい人はどーぞ!

 

 

 

 

ダイソーで買える商品をメルカリで転売する現実を書く① 108円→500円

今回ご紹介するのはガラスフィルムです。

 

ダイソーにもガラスフィルムがある時代です。

硬度は9H(9Hの鉛筆でも傷がつかない)

爪(2H相当)でいくら傷つけようと思っても傷がつきません。

数年前なら数千円するような9Hのガラスフィルムも、

100円で買えてしまうような時代になりました。

このガラスフィルムをiPhone等のスマートフォンに貼っていると

まず画面が割れることはないでしょう。

画面が割れている人が多い昨今、

需要はかなりあります。

2017年5月28日現在iPhone6用のガラスフィルムの売れ行きを

メルカリで調べてみると、概ね500円以上します。

仮に最安値の300円で販売したとしても、

メルカリの手数料は10%なので

300円の10%引きで270円の振込

送料は定形郵便の82円でなので

270-82=188円の利益になります。

元値が108円なので利益率は180%位ですかね?

 

しかもこれの良いところは

 売れたら買いに行けば良いところです。

リスクが最小限です。

人気商品なので売り切れで放っておくことはないと思いますが、

ダイソーの売り切れが一番のリスクです。

ダイソーはいっぱいありますし、その時は別店舗に買いに行ってください。

それが嫌ならば在庫有りで販売すればいい話ですね。

簡単に転売できる商品ですし、

仕入先が見つからない人は試してみては?

ダイソーから仕入れてアマゾンで転売できる現実を書く③ 108円→1000円

今回は少しレベルアップします。

 

f:id:neetenbai:20170527220253j:plain

 

2017年5月17日現在

この商品のFBA最安値は1075円です。

f:id:neetenbai:20170527220450j:plain

しかし送料込みで800円が自己配送で出してます。

カートはFBAがとってます(Amazonなので)。

 

この商品ラヴィという有名なスポーツ用品メーカーなのですが、

ダイソーに行くとこの見た目と全く同じで、

グリップの重さ違いの商品があります。

ラヴィは中国で安い商品を作りパッケージを良くして、

高く販売している会社だと思ってます。

しかし目のつけどころが良くて、

安く作れる商品を高く売る良い企業です。

おそらくラヴィのハンドグリップを作っている企業と

ダイソーのを作ってる企業が同じなのです。

ダイソーでハンドグリップを見つけた後に、

Amazonでラヴィのハンドグリップを検索してみてください。

見た目が同じ商品が出てきます。

 

f:id:neetenbai:20170527221250j:plain

 

ちなみにAmazonで出品されている商品を1000円で売った場合のシュミレータです。

利益は566円と出ていますね。

この商品を仮に800円でFBAで販売したとすると

f:id:neetenbai:20170527221519j:plain

 

386円の利益です。

ダイソーの商品は108円です。

386-108=278円の利益ですね。

利益率は200%以上ですかね?

しかもこの商品はなんと商品にダイソーのロゴが付いていません。

仮に自分でページを作って、

グリップのキロ単位が違うので200円位下げて売ってもこの価格。

新規出品でライバルもいないなら元と同じくらいで売れるかもしれませんね。

見た目も同じですし。

そうすると利益率は・・・??

 

おっとこんな夜なのに誰か来たようだ。