元ニートの転売厨が現実を書いていく

転売に興味がある人に現実を伝えていきます。

1日30分位しか働かない転売厨の日常

1日30分位しか働かなくても、

なぜか私は生きています。

 

そんな私の一般的な日常を紹介しましょう。

 

まず朝は7時位に起きます。

起きて30分位はまとめサイト見てます。

目覚ましを使うのは日曜日だけです。

仮面ライダーを見たいので目覚ましをセットします。

基本的には起きたい時間に起きます。

 

起きたら朝ごはんを食べます。

最近はそうめんが多いです。

 

これで8時位になってます。

ここからアニメやyoutubeを見ます。

基本的にそのクールで見たいアニメを朝に消化します。

 

10時位になってます。

ここからAmazonとメルカリの発送をします。

バラエティとかを見ながら梱包してます。

この作業が30分位です

 

Amazon倉庫への在庫補充がある場合は、

ここから追加で1~2時間位作業します。

在庫補充は週に1日か2日位です。

在庫の梱包作業時は主に声優のラジオを聞いてます。

 

昼食の時間になってるので

梱包した商品を郵便局へ持って行き、帰りに昼食を買います。

昼食は酒とつまみです。

夕食もこの時に買います。

 

あとは酒を飲みながらAmazonプライムの無料で見られるドラマばかり見てます。

最近は  SUITS/スーツ というニューヨークの弁護士のドラマにはまってます。

今まで見た海外ドラマでいちばん好きです。

 

そして昼寝をすると夕方になってます。

ここで昼に買った夕食を食べます。

あとはスプラトゥーンをしてたら1日が終わります。

毎日あっという間に終わります。

 

漫画喫茶に多い時は週5で行きます。

そういう時は昼食を漫画喫茶で食べて

帰りに酒を買って帰ります。

アルコールを摂取しない日は、

友人と朝まで飲んでて、飲むのがしんどい日だけです。

早死しそうです。特に脳と肝臓が死にそうです。

 

こんな生活でもお金には特に困っていません。

余ってもいませんけれども。

 

転売で生活するって膨大な作業量と、

膨大なリサーチ時間が必要らしいんです。

 

でも私が最後に商品リサーチをしたのは

6月に3時間位です。

その前は4月に数時間です。

これでも生活できてます。

 

私が商品リサーチをするのは

売れ筋商品が先細りしそうだなと感じた時だけです。

この時は生活がかかっているので真面目に仕事します。

 

ただ定期的にリサーチをしないと

どんな商品にもライバルが出現しますし、

時代に沿ったニーズの変化もありますので

本当は週に1時間でもリサーチしたほうが良いかもしれません。

 

まだ20代なのにこんなに楽してて良いんですかね。

でも不思議とサラリーマン時代の方が将来に不安を感じてました。

給料もサラリーマン時代の方が断然多かったですし、

福利厚生もあったのに不思議なものです。

 

現在はFBAという、Amazonの倉庫に送っておけば

注文が入ったときにAmazonが発送してくれるサービスを利用しているので

私があまり働かなくても生きていけてます。

発送を外注しているみたいな感じですね。

 

しかし現状Amazonにおんぶにだっこし過ぎてます。

 

neetenbai.hatenablog.com

 

前に書いたように別に私は悪くなくても

売れ筋商品が販売停止になることもあります。

そして私が悪くなくても

Amazonアカウントが停止になる可能性もあります。

その前に次の収入の柱を見つけなければなりません。

 

そのためには努力しないといけないはずですが、

私の脳が楽な方に流されてます。

 

私みたいなダメ人間にならないためにも

みなさんは努力を怠らないようにしましょう。