元ニートの転売厨が現実を書いていく

転売に興味がある人に現実を伝えていきます。メインが中国輸入なので、中国輸入が多めです。

楽天とWoumaの出品者向けセミナーに参加した話

楽天にはエンパワーメントプランという、

楽天の人から営業をされないと加入できない、

月額4900円で楽天に出品できるプランがあります。f:id:neetenbai:20180613150144p:plain

 

通常ですと最安値は

がんばれ!プラン 月額 19500円です。

Amazonとかヤフーと比べると高いですね。

 

www.rakuten.co.jp

ここで見てみると、月商50万円程度でも

月額の固定費が、がんばれ!プランでも78055円ですね。

高いですねー。

money-quest.com

このサイトを参考にすると、

エンパワーメントプランの方が手数料が高いので、

月商30万円から、がんばれ!プランの方が手数料が安くなります。

 

 

 

 

 

今回は前述の4900円のプランの営業をされたので、

試しにセミナーを聞きに行ってきました。

 

結果として断ったんですけどね。

 

セミナーに行く前に、

自分の売りたい商品群がどれだけ売れているか調べましたが、

楽天ではあまり売れていないようでした。

なので7割くらいは断る気持ちで、

3割くらいはセミナーを聞いてよかったら契約しようと考えていました。

 

ただセミナーを聞いて、

楽天で出品するのはないなと確信しました。

 

セミナーでカテゴリーごとのシェアを紹介していましたが、

食品・美容・健康・ファッションのような、

女性向けの商品は楽天が強いです。

ただ、この強い数字と総合のシェアしか紹介してませんでした。

いかにも楽天が売れているかのような印象を受けましたが、

総合のシェアは現状ではAmazonと同じくらいです。

他のカテゴリは紹介できないくらい売れていないんだなというのがわかります。

こういうところを紹介しないのは、

初心者の人を騙そうとしている気がして悪印象でした。

 

私は女性向けの商品を販売していないので、

楽天との親和性はありません。

 

なぜか楽天のセミナーではAmazonのFBAを馬鹿にしていました。

(FBA=Amazonの倉庫から自動で発送してもらう仕組み)

AmazonのFBAを利用すると、手数料が高くなる。」

Amazonは手数料で稼いでいる」

と説明していました。

正直なところ、普通に郵便局で発送したりするよりも安い価格ですし、

自動で発送してくれるので、手数料以上の価値があります。

楽天の月額手数料はメジャーなECサイトで一番高いので、

手数料で稼いでるのは楽天ですよ。

自分のことを棚に上げて、よく言えますよね。

AmazonのFBAの手数料と、(FBAなので送料込)

楽天の手数料+送料を比べたら、

圧倒的にAmazonのほうが安くて楽なはずです。

この説明も印象が悪かったです。

 

営業の人に楽天の商品価格は高いことを言ったら、

ECサイトごとの住み分けがされているので、

高くても楽天で買う人が多いと説明されました。

だから楽天は高く出品している人も多いらしいです。

そりゃあ一定数はいるかもしれませんけど、

一度他のECサイトと比較されたら、

楽天の印象が下がるので、次からので購買率は下がります。

長期的に考えるとマイナスです。

私が出品者としてセミナーに参加しているので、

出品させたくて適当なことを言っていた可能性はありますが、

購入者目線だと、やっぱりAmazonだなーと思いました。

そうなるとますますAmazonに人が集まります。

楽天は購入者より、出品者目線な印象を受けます。

 

 

セミナーでは楽天は少数精鋭と説明していました。

「月額の手数料が高いので、売れているストアだけが参入する。」

みたいなことを言っていましたが、

営業の人に聞いたら、

楽天のセミナーに来る人に、Amazonだけで生計を立てられる人はほとんどいない」

と言ってました。

それで楽天のセミナーに来る人が多いらしいです。

少数精鋭とは・・・?

 

セミナーの内容が割と初心者向けだったので、

あまり売れていないストアに狙いを定めて営業していた可能性があります。

私のストアはあまり売れていないように見えたのかもしれません。

 

以前親戚からの勧めで、

アムウェイみたいな詐欺に近い会社の

セミナーに参加したことがあるのですが、

(親戚の目を覚まさせたかったから参加)

その胡散臭さを薄めたようなセミナーでした。

(あくまで個人的な印象です)

 

楽天の出店は少し検討していましたが、

女性向けの商材を持っていない限りは、

出店しなくていいかなーという結論です。

 

別日にWowmaという、

auショッピングモールとDeNAショッピングが合体してできた

KDDIが運営しているECサイトのセミナーに行ってきました。

 

内容は大まかに、出品手数料を一年間ほど、

Amazonの出品手数料に近い値段まで下げるし、

今年からKDDIが力を入れるから、

Wowmaは伸びるから出品したほうがいいよ。

という感じでしたが、

おそらくWowmaは伸びません。

セミナーを聞いただけでも、

力の入れ方が間違っているのがわかりました。

だから出品は見送りました。

 

 

今回のはあくまで個人の見解なので、

このブログの内容を鵜呑みにせずに、

出店したい場合は、自分で考えて判断しましょう。

特に楽天は日本企業で最大のECサイトなので、

利益が出せる人には出せるはずです。